@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

SwiftUI チュートリアル続きやるのやめた

やっと理解した。

SwiftUI を試すには macOS の開発者向け beta をインストールする必要がある ↓ macOS の開発者向け beta をインストールするためには Apple Developer Program への登録が必要 ↓ Apple Developer Program に登録するのは年間 11800 円かかる

SwiftUI 試すだけのために 11800 円払うのはコストに見合わない。それよりはふつうの Swift で iOS アプリ開発などを練習することに時間を使ったほうがよい。

ということで macOS の public beta を入れている必要も全くないので、 Mojave に戻す方法を探す...

簡単には戻せないようなので、これも諦めてパブリックベータのママで行く

SwiftUI 自体は、チュートリアルの一個目だけだけど触ることはできたので、不完全燃焼感はあるが(やりきれてないので)、最低ラインは達成できたということにする。