@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

say コマンドで英単語を読み上げる Alfred Workflow

Alfred Workflow を作ってみた。

github.com

Alfred から Terminal で任意のコマンドを実行できるし、 iTerm2 に変更もできるが、 iTerm2 で新しいタブを開いてコマンドを実行するので、不要なタブが残ってしまう。コマンド終了を待ってからタブを閉じるのはちょっと難しそうだったのでどうしたものかと思ったが、 Workflow の Terminal Commands と Run Script の違いについての話題を見つけて、 Run Script ならこの問題を回避できそうだったので Workflow を作ってみた次第。

Workflow はどういうものか全く解ってなかったが、要は Automator のようなもので、新規作成のためのテンプレートがいろいろ用意されているので、適当に選んだものをいじっているうちに雰囲気で作れた。