@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

1Password 、複数のログイン情報、キーボードショートカット、補完、優先順位

簡潔に表現できないのでタイトルに単語を並べてみた。検索用。

1Password を使ってて少しだけ不便なときがある。一つのウェブサイトに対して複数のアカウントを持ってるとき(例えば Gmail )、キーボードショートカット Cmd+\ を使うと複数のアカウントが候補としてポップアップする。そこでキーを押すと候補を選択できて、あとはエンターでサブミットまでしてくれるんだけど、この候補選択の優先順位に疑問が。

例えば「Google (kyanny)」と「Google (nakashimamika)」という二つのアカウントをもってて、ラベルはそれぞれ自分で 1Password のログイン情報の名前としてつけたものとする。いままでごく自然に、キーを押したときどの候補が選ばれるかは、左方向の先頭一致で最初にマッチしたものが選ばれるっていうルールだと思って使っていたが、あるときからその法則が崩れた。

先にあげた二つのアカウントでいうと、俺は「k を押したら kyanny が選ばれ、 n を押したら nakashimamika が選ばれるはずだ」と思っているし、実際そういう風に使えてるサイトもあるのに、 Google の場合は「k を押すと nakashimamika が選ばれ、 n を押すと kyanny が選ばれる」。なんでこういう挙動になるのかがわからない。

設定とかでどうにかなるものなのかと思ったけど、どうも違うようだ。ログイン情報を一度ゴミ箱に入れて新しく作り直してもかわらない。誰かこの現象がどういう法則でおこっているのかわかる人がいたら教えてください。

実際使う場合は、矢印キーで選べばいいんだけど、 HHKB だと押しづらいのでできれば k とか n とかで選びたい。し、それならアカウントの先頭一文字とか、一文字目が同じなら二文字目とか、考えなくても指が動くキーでもってログインしたいんだよなー。