@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

onk△

developer.hatenastaff.com

「作業 8 割、仕事 2 割」の意識です。作業は今日の飯の種を得るための業務、仕事は未来のお金を作るための業務と位置づけています。未来のお金は≒時間かな。機械にやらせたり、一目で分かるようにしたり、誰でも判断できるようにしたり。

このバランスが崩れて仕事が 1 割を切ると良くなっていく未来が見えなくてしんどいですし、逆に 3 割を超えるとカイゼンにうつつを抜かしてる状態になってると思います。1.5〜2 割ぐらいが妥当。

8:2 を目指して、僕は判断者に押さえつけられるのを前提で 7:3 〜 6:4 ぐらいで話を持って行くので、いくつかは「やり過ぎ」と跳ね返すようにしてください(笑)。元が 8:2 だと全部肯定するだけになっちゃうじゃないですか。判断するのが仕事なので、これぐらいのバランスの方がちょうど良いと思う。

かっこいいと思った。「仕事」の割合がもっと多くあるべきような印象を受けたけど、しかし我が身を振り返ると実際には2割とりつづけることは難しかったりするよなとも思うので、経験に裏打ちされた現実味のある割合なのだろう。という背景を想起させるところまで含めて、onk△