@kyanny's blog

大作を傑作と混同するものは確かに鑑賞上の物質主義である。大作は手間賃の問題にすぎない - 芥川竜之介

模倣の殺意

渋谷の啓文堂で「天啓の殺意」と平積みになってたので合わせて買った。

真相編に入る前に見破ることはできなかった。真相は、なるほどという感じで感心したけど、なーんだ、という感じもした。

模倣の殺意 (創元推理文庫)

模倣の殺意 (創元推理文庫)