@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

3本ボールペン読書をやってみて

線を引く+頁の端(肩)を折る、をやっているので、あとから線を引いた箇所を見返しやすいのだけど、見返してハイライト部分をまとめる時間を作らないと「引きっぱなし」で終わってしまう。やはり印象的だった箇所は感想や考察を書き添えて記録に残す(ブログに書く)べきだよなあ。でもその時間を捻出するのは思ったより難しい。それをやってる時間があったら他のことしたい(してる)。このテキストだって朝の通勤中に読書をしない代わりに書く時間を捻出しているくらいで。

紙なのでハイライト部分をコピペできない、ので転記しないといけないのが心理的ハードルを上げている。音声入力を使った転記作業を試してみたいが、音声入力による文章発声(文ではなく)自体がけっこう開始にエネルギーを必要とする行動なので、平日の夜遅くには向かない。