@kyanny's blog

大作を傑作と混同するものは確かに鑑賞上の物質主義である。大作は手間賃の問題にすぎない - 芥川竜之介

HHKB Professional l2 墨 を掃除した

キートップを外して重曹溶かしたぬるま湯に浸けた。

キーボード本体は綿棒と爪楊枝(ウェットティッシュ被せ)で掃除した。

あまり使ってなかったからか、思ったよりも汚れてなかった。エアダスターでは汚れは飛ばせなかった。

天気の悪いタイミングで洗ったせいでキートップの乾きが悪かった。重曹の液に浸けたあと一度水洗いすべきだった。乾いた重曹が粉を拭いてキートップが汚れていたので着けながらウェットティッシュで拭いた。

組み上がったキーボードを久しぶりに触ってみたらキーが重くてびびった。そういえば二年くらい前にも同じく重いと感じたのを思い出した。やはりこの前AmazonでタイムセールしてたTYPE-Sを買うべきだったか…?でも買うならHYBRID一択だよなあ。

ARCHISS キートップ引き抜き工具 Ergo Grip Keycap Remover AS-KREGP01

ARCHISS キートップ引き抜き工具 Ergo Grip Keycap Remover AS-KREGP01

  • 発売日: 2017/01/05
  • メディア: Personal Computers