@kyanny's blog

政治において決定的な手段とは暴力である - マックス・ウェーバー

coLinuxを入れてみた

coLinuxで検索すると日本語化された数々の「インストールの手引き」が見つかり、さくさく進む・・・と思われたが、ネットワーク接続の設定でハマってしまった。WindowsXPを使っているので、TAP-Win32 Adapterというものをインストールしてブリッジ接続が楽ちんらしく、それに従ったのだが、ローカルネットワーク接続の中にTAP-Win32 Adapterを使っている接続が出現しない。しかし、デバイスマネージャなどを開いてみると、TAPはちゃんとインストールされていて、有効になっている。coLinuxを起動してもシャットダウンしても、とにかく「ローカルエリア接続2」のようなものが出現しないのだから困ってしまう。ワイヤレス接続だとちょっと苦労するよ、という話とはまた別もののようだ。