@kyanny's blog

外交というものは、形をかえた戦争の継続状態である - 周恩来 中国の政治家

非モテの大御所に噛み付かれてちょっと気の毒なくらいにへこんでいるな

http://d.hatena.ne.jp/pippi/20050828#1125165226

俺の言いたいことはKammy+さんがコメントで全て言い尽くしている。「女は非武装でも全て敵」とかね。

ああしてエッセンスを抜き出して書いてあると、とんでもなく過激に人としてダメな感じに見えるけど、実際そうなのである。前にも引用をしたけど、「俺の彼女になってくれないなら同情なんていらないよ近寄るな」みたいな感じなんだよ、スイッチが入った状態の非モテ男子ってのはね。被害者モードとでもいおうか。その状態では誰が何を言っても無駄無駄。「そうやってまた俺を馬鹿にするのだろう」と逆切れするだけ。俺それで何十回切れたか覚えてないもん。

それにしても、話が大きくなっていろいろ飛び火したからなのかコメントで炎上したからなのか異様にへりくだっていてそこが不満だ。あとからぐじぐじぐじぐじ長ったらしい言い訳するのは見苦しい。信長様なら「本音なら訂正するな」って言って切り捨ててるところだ。もっと自信もって非モテ男子に「甘えてんじゃねえ!」ってガツンといったったらええねん。この人の意見と非モテ陣営の意見、どっちが真っ当かといったらこの人のほうなんだしさ。



追記。飯食いながら「私、お母さんじゃないし」という言葉について考えていていいことを思いついた。id:pippiさんは新しいidをとって「あたしはあんたのママじゃない」っていうモテ非モテ話専用ダイアリーをはじめたらどうだろう。

というのは半分冗談で半分本気だけどそうではなくて、こういうときに母親の存在を持ち出すのは伝家の宝刀って感じがして話題を切るには最適だけど思考停止でもあるよなあと思った。だって非モテ男子がぐずってるとき彼らはママとセックスしたがっているとでもいうのかい?俺はぜんぜんしたくないんですけどー。まあ「ママとやってろ」っていう罵倒の言葉も英語にはあるようですがね。

要するにさ、ビョーキなんだよ俺みたいなやつってのは。病人には看護婦*1の手厚い看病が必要だ。彼女らの献身には一切の裏表がない。「白衣の天使」の通り名は伊達じゃない。ボランティア程度の気楽さでうかつに手を差し伸べると痛い目見るよ、しかも本職と違ってサラリーは出ないよ、それでもあなたは哀れな非モテ男子を救うのですか?という話です。そんな病人は診なかったことにするのが賢明というものだ。



さらに追記。

可愛くて優しくてエロティックな魔法少女が突然天から降りてきて、無条件で献身的に愛してくれるのは、漫画の中だけだと思います。

その通りだと思うんだけど。可愛くて優しくてエロティックな魔法少女が突然天から降りてくることは現実にはないので、「現実世界の女は可愛くも優しくもエロティックでも魔法少女でもないし突然天から降りてもこないので糞。だからエロゲーやるもん」といって二次元に撤退したのが電波男。それとは逆に、「可愛くて〜の条件を現実の女が満たそうともしないのがムカつく」と逆切れしてDISりまくってるのがid:pippiさんに噛み付いてる非モテ男子陣営。でも、DISってるやつらだけがウーマンヘイトに駆られてるわけじゃなくて。エロゲーの中には「陵辱もの」という、女子をめっためたに強姦拷問しまくって廃人に追い込むジャンルが確立してるんだよな。つまり電波男は決して女子への嫌悪から逃れられたわけではなくて、言い返してすらこない安全な檻の中の女子にあらんかぎりの暴力をぶつけているとも考えられる。

*1:あえて古いこの表記