@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

Lispjobs.jp の求人が面白い

http://jobs.shibuya.lisp-users.org/archives/105 Lispjobs.jp 初の求人掲載なのかな?匠技研という会社の求人なのだけど、これが面白い。

好きなプログラミングだけに集中するためにすでに引きこもりを始めているだとか、ニコニコ動画でのみその才能を発揮されている方など

http://jobs.shibuya.lisp-users.org/archives/105

「小学校中学校をひきこもり、9年間家から出なかった自称日本一のひきこもり」

http://jobs.shibuya.lisp-users.org/archives/105

特にこの「自称日本一のひきこもり」氏に興味あるなー。絶対、何の話聞いてもすげー面白いはずだっていう確信がある。

伊集院光氏とみうらじゅん氏の「D.T.」だったと思うけど、「二十歳を大幅に過ぎてから童貞喪失した人とか、自分のなかにいろいろため込んでた期間が長いから、絶対普通の人より面白い」なんてことが書いてあって、これは童貞喪失に限らず世間一般の価値観からすると勝ち負けでいえば負け越しっていうか負けっ放し、みたいなエピソードをもってる人はとびっきり面白い。

ここでいう面白さは、人間的な魅力もそうだし、話とか文章とか「その人が考えて他者に向けたメッセージ」がいきいきとしているっていうか、「この人からじゃないとこんな話は聞けない」と思えるような内容だとか、とにかく全部魅力的で飽きないからその人と時間を共有してるだけで楽しいし面白い、という意味。過去何年かネットでブログ読んだりオフ会に出たりしてきた経験で、だいたい正しいと感じている。

なので、我こそは日本一の引きこもりである!という方は、力試しというか道場破りみたいな感覚でコンタクトをとってみてはいかがでしょうか。そして「自称日本一の引きこもり」氏と一騎打ちするオフ会を企画してください!