@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

今日は30歳最後の日だった。朝起きたら見事に風邪をひいたようで、花粉も相まって喉は痛むし鼻は詰まるしでひどいものだった。午前中に花粉症の薬をもらいに病院へ向かったが、主治医の Twitter をみていて休診だと気付いて家に戻り、延滞していたレンタルDVDを返しにいったら2000円近くとられてしまった。そのあと吉祥寺でレンタルCDを借りて井の頭公園をぶらついて写真を撮った。何度かシャッターを押すうちに気分がやすらいできたので帰りがけにパンを買って帰り、居間で「冷静と情熱の間」のDVDを流しながら気がついたら眠ってしまっていた。写真撮るときにISO感度をどのくらいにすべきなのかわからなくていつも迷う。

今日は好きな映画を観て過ごすことにしたので、「ブラックホーク・ダウン」を観ている。音声字幕ともに英語で観たいと思っていたので、何度か止めたり巻き戻したりしながら観ている。特に Chapter 16: 勇気ある決断 のシーンが大好きで、聞き取れるまで何度も何度も繰り返し観たし、英語字幕と日本語字幕を全部書き写した。

All right, gather around!
Durant's 64 is down. We're going back in to get him!
That's crazy. Is there anyone alive?
Doesn't matter, no one gets left behind.
We're wasting time here.
Refit and max out ammo and grenades, you got five!

Sizemore, where are you going?
-With you guys,
-Not with that cast on you're not.
All right, all right, all right.
Go get your k-pot.

Talk to me.
I can't go back out there.
Tomas, everyone feels the same way you do. All right?
It's what you do right now that makes a difference.
It's your call. Hoo-ah?
Hoo-ah.

It'll probably help to wash the blood out of the humvees.

Seageant Struecker!
Seageant Struecker! Can I go, Sarge?
-You got some ammo?
-Roger, Sarge!
Hop in!

Wait!
Let's go, Thomas. Get in!
みんな 集まれ!
デュラントが落ちた 救出に戻る
生存者がいるんですか?
我々は一人も残さない
戻ろう
弾薬と手榴弾を持て 5分で準備しろ

サイズモア 何だ?
行きます
ギプスではダメだ
わかった ヘルメットを持て

どうした?
戻りたくない
トーマス 皆 お前と同じように怖い
だが 怖いと思った時に 何をするかが大切だ
自分で決めろ いいな?
はい

ハンヴィーの血を洗った方がいい

ストルッカ―軍曹!
ストルッカ―軍曹 僕も一緒に
弾薬は?
あります
乗れ!

待て
トーマス 乗れ

英語といえば書きたいと思ってたことがあるので書く。真剣に実現させようと努力しているわけではないけど、いつか海外または海外に本拠を置く会社で仕事をしてみたいと思っている。いや、そういう仕事を是が非でもしたいのではなくて、そういう仕事も選べるようになりたい、選択肢を増やしたい、という思いが強い。平凡な自分を少しでも差別化したいということでもあるし、将来日本でプログラマの職に就き続けるのが難しくなったときでもプログラマをやっていたいということでもあるし、英語でコミュニケーションをとるのは楽しいと感じているからかもしれない(ごくまれにだけど英語のメールをもらったりすることがあり、同じ内容の日本語で書かれたメールをもらうよりも嬉しい)病気のことや家族のことを考えると、海外で働くなんてことはやっぱりどう考えても現実的ではない、リスクが高いと感じてしまうので、淡い夢みたいなものだけど。念のため書くけど今の仕事に不満があってこういうことを書いているのではないです(昨日も書いたけど)ただ、自分の年齢とか、家族を養っていくこととか、この先のキャリアのこととか、そういうことを最近はいつにも増して考える時間が多いので、書き出しておきたくなったんだ。