@kyanny's blog

大作を傑作と混同するものは確かに鑑賞上の物質主義である。大作は手間賃の問題にすぎない - 芥川竜之介

つみたてNISAの口座をSBI証券から楽天証券に移せなかった

SBI証券で「2019年」の枠を(一月分の積立で)利用済みだったから。2019年10月以降に「2020年」から証券会社を変更するための書類を入手できる。10月1日にEvernoteのリマインダーを設定した。

この件について書いてあるブログ等には「年度」と書いてあったけど、不正確。今日は「2018年度」だけど「2019年度」から切り替えられるわけではない。「2019年」の枠を使ってしまっているので「2020年」の枠からしか証券会社を変えられない。

SBI証券はWebサイトが使いづらいしスマホ対応も中途半端で、楽天証券に切り替えたいが、つみたてNISA口座で買わないと損なので去年の秋に楽天証券の口座を開設して以来、楽天ポイントでわずかに買うことしかしていない。つみたてNISA口座で買った投資信託は移管できないらしいし、いろいろ不便。切り替えるつもりでSBI証券での積立は停止したけど、再開して10月まで買うべきか、バラバラに管理するものを増やさないように止めたままにしておくべきか