@kyanny's blog

印刷は人間に対し市場を作り出し、国民軍を創設する方法も教えたのであった - マーシャル・マクルーハン「グーデンベルグの銀河系」

パートナーがいなくても平気な将来設計も「前向き」だ

昨日の「恥をかくシチュエーションになる前にカミングアウトしたことにすれば童貞バレもハゲバレも怖くない」に関連して、元ねたの日々是〜さんのところでまたまたよさげなエントリを発見。


馬鹿女とか関係ありませんが、「女にモテない一生童貞だ結婚出来ないって嘆いている毒男の何割が、一人で40代以降の人生を送るための準備をしている?」という指摘。耳イテェ・・・。

こちらが、その「よさげなエントリ」。


もう一つ疑問が、女にモテない一生童貞だ結婚出来ないって嘆いている毒男の何割が、一人で40代以降の人生を送るための準備をしている?会社勤めだって長く出来ないし、家族なしの独居老人になるならそれなりの資産がないと駄目だ。結局そういう準備もしない、場当たり的な人生設計で、嘆いたり恨んだりしているからますますモテない。喪のデフレスパイラル。俺?最近定期預金と持ち株会だけだと足りない気がしてきたから、投資信託か外貨預金でもやろうかと思ってます。老後は最低限文化的生活が送れるように今のうちに準備しておきたいと思います。

これは前向きだなあ。成馬さんやイヌヤマさんのような「がんばってモテる方法を模索しようよ!」というのとはベクトルの向きが違うんだけど、でも後ろを向いてるわけではない。「パートナーがいなくても平気なように、若いうちから将来設計を考えようよ!」という、もっと現実志向の考え方。そう、貯蓄はしといて損はしないんだよね・・・金持ちならば金持ちというだけでモテる可能性だってあるわけで、それはつまり裏返せば今モテてないのは金すら持ってないからだとも言える。

恥をかくシチュエーションはそれなりに体験していて、学生時代にバイト先のファーストフード店の飲み会で2歳年下のマネージャー職バイト君(女子高生とか食いまくり)に「男にはね、モテまくって困っちゃうような時期があるんすよ。金子さんもそのうちそういう時期がきますって」と言われてものすごい恥をかかされたりしたので、割合なれているほうだとは思う。でもそんなのになれても老後役にたつわけはないのでまず毎月定期預金の積み立てからはじめてみようと思います!