@kyanny's blog

私は天才ではありません。ただ、人より長く一つの事と付き合っていただけです - アインシュタイン

インターネットにおける自分の役回りを確認する手段

たいそうなタイトルですがたいしたことを書くわけではありません。

俺は個人情報のセキュリティ管理とかそういう意識が欠落してしまっているばかなひとなので、本名とハンドルネームを併記しているわけですが、ときどき考えるわけです「インターネットにおいて、俺は俺の名前で検索すると何番目くらいなんだろう?」

何をばかなことを言っているのだと思われるかもしれません。しかし考えてみてごらんなさい。金子健介という名前の人が日本に何人いるのでしょう?同姓同名の知人はいませんが、昔ネットで検索したときには何人かいるらしいことを確認できました。

そんなわけで、たまに「金子 健介」でぐぐってみたりするのですが、先ほども衝動にかられて検索してみたところ、予想通りはてなダイアリーがトップに来たのですが、一番にあげられていたのがこのエントリでした。

刺身☆ブーメラン(金子健介)のはてなダイアリー

ネットで名前検索して最初に出てくるのがこれかよ!21世紀初頭のインターネットにおいて、俺の役回りは「童貞」ということがGoogle大先生にも認定されたらしい。もっとPerlの話とかの記事でもってピックアップされたい!

ちなみに下のほうにブックマークも出てきていたのにはちょっとびっくり。個人的な空間のつもりで使っているけど、検索エンジン的にはそんなことお構いなしなんだろうなあ。彼らの定めたアルゴリズムでもって高ポイントだとされたら上位に来る。全然関係ないけど無機物の代名詞に「彼女」を使うのは、個人的には差別的に感じるので避けているんだけど、そう意識することすら差別だとか言われそうな世の中になったら怖いなあ。