@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

HTC Desire HD のバッテリーを交換した

HTC Desire HD のバッテリーが届いたので交換してみた。写真は HTC Desire HD で撮影。影になるのでフラッシュを炊いたらひどい色になってしまった。購入したのは http://d.hatena.ne.jp/a666666/20110310/1299692675 なので二週間くらい。

シンガポールからの航空便で届いた。

パッケージの表と裏。日本語もすこし書いてある。 For HTC ACE とある。 HTC ACE == HTC Desire HD らしい。 www.andida.hk という URL が書いてある。

中身。 1800mAh と書いてある。ここにも日本語がすこし。あとやっぱり for HTC ACE と。黒い紙切れはたぶん保証書だと思うが未記入なので「6ヶ月の保証」は期待しないほうがよさそう。まぁ安物だし手間かけて交換するくらいならもう一個買うか純正使うかすればいいかな。

バッテリーケース(バッテリーを横にスライドさせて入れる部分の蓋)をはずすのに大変苦労したが、家の中で見つかったもっとも薄くて硬そうな「livedoor クリップ」のクリップ(かつてのノベルティグッズ)を差し込んだら簡単にはずせた。ありがとう livedoor クリップのクリップ!とっといてよかった。おかげで指のつめをあまり傷めずにすんだ(とはいえそれなりにやられたしカバーの溝もギザギザになってしまった)となりの黒いやつは純正品。見比べると断然こっちのほうがかっこいい。 YouTube にはいくつか HTC Desire HD のバッテリーケースのはずし方を指南した動画があるが、どれも役に立たなかった。個体差なのか、何度もやってるうちになじんでくるのかはしらないが、とにかく最初のうちはとてもはずしづらいようだ。純正に比べて少し厚みがあるようで、入れたあとカバーを取り付けるとき隙間があまりなくて差し込みづらかった。

交換までに四苦八苦したので、バッテリーの絶縁テープをはずし忘れていて充電ケーブルをつないでも充電ランプが点灯しない!すわ不良品か、と勘違いしたりとずいぶんどたばたしてしまったが、どうにかバッテリー交換できた。肝心の容量は明日以降しばらく使ってみて、体感で差が出るかどうか。手間をかけたぶん、いい結果が出るといいなぁ。