@kyanny's blog

My life. Opinions are my own.

Book

Code Complete 第2版 下

blog.kyanny.me 上巻読了から半年、上巻を買ってからは実に九ヶ月も費やしてようやく下巻も読み終わった。長すぎて途中で何度も飽きたり挫折したりしてしまい間が空いたし、前の方に何が書いてあったかろくに覚えてもいない。 とにかく長すぎる。名著ではあ…

恋は雨上がりのように(5)

あまりよくなかった。嫌な奴の内面掘り下げとかなくていい。 恋は雨上がりのように 5 (ビッグコミックス)作者: 眉月じゅん出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/06/10メディア: コミックこの商品を含むブログを見る

イギリス人の 、割り切ってシンプルな働き方

ライフハッカーの記事で見かけてちょっと面白そうだったので買った。 前半は「なるほど確かにイギリス人ってそんな特徴ある気がする」と思わせる内容だったが、後半からだんだん散漫な内容になった。ビジネス書にありがちだが、ライフハッカーの記事に書いて…

ITエンジニアが覚えておきたい英語動詞30

書名も書影もうさんくさいが、中身はけっこう良かった。 基本的で簡単な単語だが奥が深く使いこなすのが難しい動詞を、直訳を暗記するのではなく動作のイメージでとらえることで、多彩なシーンでニュアンスもこめながら活用できるようになりましょう、という…

アジャイルサムライ

「エスクトリームプログラミング」を読んで「機が熟した」気配を感じたので、何年も積ん読していた「アジャイルサムライ」をついに読んだ。 この本には正直言って「アジャイルサムライを読んでかぶれた信者うぜー」というネガティブな印象を持っていた。自己…

なるほどデザイン

本屋やAmazonで何度か見かけて気になってた本。電子書籍でも買えるけど、なんとなくパラパラめくって見るのがよさそうだと思って紙の本を買った。 パラパラめくって眺めただけだけど、面白かったし、ためになった。構図の決め方、強調の仕方、余白の使い方、…

イシューからはじめよ

ものすごく良かった。とても面白かった。もっと早く読むべきだった。 「答えを出すだけの価値がある問題を見極める」「取り組むべき問題を絞り込んでから解き始める」これが大事なんだ、という論点をいきなり冒頭で述べている。言われてみれば(言われてから…

エクストリームプログラミング

「ペアプログラミング」を読んだ流れで読み始めた。「古典をたしなむのも悪くなかろう」という気持ちで読み始めたが、古典どころか現在進行形の内容ばかりだった。 いきなり具体的な話からはじまり、思想的な話は後ろの方でやっとでてくる構成は意外だった。…

ペアプログラミング―エンジニアとしての指南書

最近入社した同僚から「(Quipper では)ペアプログラミングはやっていないの?」と聞かれ、正式な形では実施していないが必要に応じて相手の席に行って議論しながらコーディングしたりすることはふつうにやっているよ、いい機会だから連休明けにでもトライ…

SQL ゼロからはじめるデータベース操作

アマゾンのセールで半額だったので、ウィンドウ関数とはどういうものか基礎知識を得るために買った。その他苦手意識があるテクニックの部分もあわせて読んだ。 ウィンドウ関数の説明はわかりやすかったが、全体的になんとなく読みづらかった。相関サブクエリ…

老ヴォールの惑星

おもしろかった。 老ヴォールの惑星作者: 小川一水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/11/15メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る

コ ーチングのプロが教える 「ほめる 」技術

Kindleストアの日替わりセールで買った気がする。だいたいどこかで聞いたことあるような内容だった。「存在を認める」ってのはわかりやすかった。内省のために読むくらいがよさそう。 〈NJセレクト〉 コーチングのプロが教える 「ほめる」技術作者: 鈴木義幸…

波よ聞いてくれ(2)

1巻ほどのインパクトは感じなかった。 波よ聞いてくれ(2) (アフタヌーンコミックス)作者: 沙村広明出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/02/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (4件) を見る

仁義なき宅配: ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン

物流とか流通に少し興味があるので読んだ。買ってから読み終わるまで半年以上かかった気がする。読みづらいとか分厚いとかではなく、単に読むのが遅くて読む時間もなかったため。 過酷な仕事だなと思った。再配達を受け取れないのは自分もよくやってしまうの…

恋は雨上がりのように(4)

喜屋武がよい。Kindle版を予約で買ったら配信開始当日に「購入しました」メールが来て気付けて便利だった。 恋は雨上がりのように(4) (ビッグコミックス)作者: 眉月じゅん出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/02/12メディア: Kindle版この商品を含むブロ…

マージナル・オペレーション(5)

まあまあ。どんな話か忘れてて四巻読み返したら結局最初から読み直してしまった。曲射がよかった。 マージナル・オペレーション(5) (アフタヌーンコミックス)作者: 芝村裕吏,キムラダイスケ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/01/22メディア: Kindle版…

カツカレーの日(2)

きれいに終わってよかった。二巻くらいでちょっと物足りなく終わるくらいがよい。 カツカレーの日 2 (フラワーコミックス)作者: 西炯子出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/01/08メディア: コミックこの商品を含むブログを見る

おおきく振りかぶって(26)

まぁまぁだった。やっぱ夏大終わって少しテンション落ちた気がする。 おおきく振りかぶって(26) (アフタヌーンコミックス)作者: ひぐちアサ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/12/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る

バンビ〜ノ!(1)

香取が「調理師免許なんて取りに行くヒマなかったよ(そんなもんは実力がモノをいうレストランの現場じゃ意味ねーんだよ)」みたいなことを言うシーンがあったなと思い出して読みたくなって買った。が、そのシーンはだいぶ脳内で美化されていたようで、ぜん…

少女ファイト(1)

Kindleストアで0円だったので買った(買ったとは言わない?)むかしイブニング?で読んだはずだが、全然見覚えがなかった。 少女ファイト(1) (イブニングコミックス)作者: 日本橋ヨヲコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/28メディア: Kindle版この…

Code Complete 第2版 上

cc2e 上巻読了。通勤時間にちまちま読んで3ヶ月。一言で言うと「ひたすら普通」だった。上巻買った時よりだいぶ値上がり?しててびびるけど今が一番思い切れるタイミングなので下巻購入。読了目標は今年度末。— Kensuke Nagae (@kyanny) December 7, 2015 ど…

新世紀エヴァンゲリオン

Kindleストアの安売りでまとめ買いした。ポイント消費で実費151円だった。単行本14冊で151円。一冊10円くらい。 アニメも漫画もちゃんと最後まで話の筋を追ったことがなく、改めてというか初めて見終えてみると、なんか気味の悪い話だなぁという感想しか出て…

恋は雨上がりのように 3

1, 2 は夏頃にKindleで読んだ。ので3巻も書店で買うのを我慢してたらいつのまにかkindle版が出ていた。 この物語は「初めての挫折に悩む若者が人生を諦めてしまった中年を踏み台にして立ち直る(ついでに中年も癒される)」という結末以外ありえないと思う。…

日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか

以前から宗教全般に学問的な興味があり、しかし勉強するにもとっかかりがないし、特定の宗教についてではなく「宗教とは何で、なぜ複数あり、それらはどのように違うのか」みたいな概論を知りたいんだよなぁ、と漫然と思うばかりだったが、たまたま本屋でそ…

Web制作者のためのSassの教科書

Sass あんまり詳しくなくてなんとなく使ってたけどたまに仕事のコードで .scss ファイル読んでてよくわからないところがあった。公式ドキュメントを読む気力が出そうになかったので、軽めの読み物でひとまず知識をアップデートしようと思って買った(一緒に…

ふつつか者の兄ですが(1)

引きこもりの兄の名前が義父と同じだった。 ふつつか者の兄ですが(1) (モーニング KC)作者: 日暮キノコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/09/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る

CODE VERSION 2.0 211ページ

事実関係がおかしい気がする。 コードがオープンにされているプログラムやプロジェクトの場合、政府がベンダーを規制して意に沿う動作を強いることが難しくなる、という文脈で、一例として、1996年にフランス政府がネットスケープに対しSSL通信の内容を盗み…

バイナリ畑でつかまえて

Amazonのおすすめ商品メールで何度も見かけたものの買わなかったが、Google Nowが推薦したレビュー記事を読んで買った。 戸田誠二を軽めにした感じの作風だなと思った。というかWeb上で作品を発表しはじめて口コミで広がるタイプの作家はこういう感じが多そ…

かくかくしかじか

「ただいまーらいおん」で紹介されてたので読んだ。近所の本屋に単行本が売ってなくて、Kindleのまとめ売りで買った。 おもしろかったけど、内容が内容だけに複雑な読後感。土曜はこれ読んで一日が終わった。先生のまっすぐさにけっこう笑ってちょっと泣いた…

ナツイチ カドフェス

ナツイチのキャンペーンで配布しているシリコン製のしおりが良いという話をブログで読んで気になっていたので、宮部みゆき「R.P.G.」を買った。あんまり読みたい本がなかったのだけど、宮部みゆきならハズレはなかろう。宮部みゆきも読んだことはないが。本…